ローディング中

極上【酵素パーマ事例03】髪寿命を縮めている

縮毛矯正とヘアカラーの繰り返しは、適切な言葉ではないかもしれませんが髪は死んだ状態になっています。息を吹き返すことは無理難題です。このまま同じことを続けていたら新たな問題が起きどちらにしても悩むことが予想されます。長年の積み重ねは1度の施術では改善できませんが、手当てをしていかなければ、と気がついた方々への施術となっております。ご理解頂ける方への極上酵素パーマです。

お客様のお悩み

くせ毛で長年縮毛矯正をかけています。また縮毛矯正で髪が痛むよな、と考えると美容院に行くのが憂鬱になってきました。髪も染めていて髪が切れてしまいました。何か良い方法はありませんか?

施術後

1日で夢のようなストレートになれるパーマがあればやってみたいと思うでしょう。始めたころは真っ直ぐな髪になりうれしいかもしれません。、しかし何度もかけていると次第に縮毛矯正をかけることが不安になるのではないでしょうか?縮毛矯正のダメージからの生還に頑張って頂いております。まだ始めたばかりなので効果が出ている写真ではありませんが、髪が切れたりすることはなくなり最大の悩みは解消されました。髪染めも縮毛矯正もやめられた勇気はすばらしいですね。真の美しさに生還中です。

くせ毛が伸びても髪が痛んだら台無しです
 

 

はじめはきれいに伸びていたくせ毛かもしれませんが、髪が切れたり ちりついた髪が増えたり、切れてはこの先心配です。

痛むような縮毛矯正をいつまで続けていきますか?

 

 

これ以上縮毛矯正は続けられない方への施術です。先のことを考えている方へ全力でサポートさせていただきます。ご本人様の努力ももちろん必要です。痛むような縮毛矯正をいつまで続けていきますか?

弊社へのお問合せは
お電話または専用フォームから
お問い合わせ
RETURN TOP